1. ホーム
  2. 求人情報
  3. イチ押し求人特集
  4. ~専門性を持って仕事をしませんか~

イチ押し求人特集

~専門性を持って仕事をしませんか~

◇日本イーライリリー(株)は、売上高世界ランキングで常にトップ10に入るグローバルメガファーマの日本法人。
世界125カ国以上で事業を展開する中、日本イーライリリーは、米国本社に次ぐ規模を持つ組織で、世界の中でも重要な位置をしめている。
※ニューロサイエンス領域、糖尿病・成長障害領域、筋骨格領域、癌の領域において、医薬品事業を展開
 
従業員数:2,400名(2013年3月現在) 設立:1975年   資本金:27億7,250 万円
売上高:1,757億円4,000万円(2012年決算ベース)
MR人数:1500名(2012年度)※うち、女性MR比率は20%
 
日本イーライリリーの主な特長
「高い成長性」
「画期的新薬を生みだす開発力の高さ」
「人の尊重を重視する外資系企業」
「領域に特化した専門性の高いMR活動ができる」という点が挙げられる。

①高い成長性
国内の医療用医薬品市場が毎年ほぼ横ばいで推移している中、日本イーライリリーは2009年度以降4期連続して2ケタ成長と、驚異的な成長性を示しています。
※日本イーライリリーは2012年度も売上高成長率は10.2%を達成
 
②画期的新薬を生み出す開発力の高さ=研究開発力
(世界初のインスリンの製剤化など歴史が物語る)
イーライリリーは「ファースト・イン・クラス」「ベスト・イン・クラス」(その化合物群で最初、または最良)を開発の理念に掲げ、画期的新薬をこれまでにも多く生み出してきました。そうした開発方針のもと、日本でも今後大型新薬を含む複数の新薬や既存製品の適応症拡大を予定しており、2013年3月末現在でフェーズ3または申請中の開発品は17品目に上ります。
※売上の19%を研究開発費にかけるなど「研究開発こそが企業の魂」と考える。

③人の尊重
外資系企業というと、日本企業と比べてなんとなく「人に冷たい」というイメージを抱いている方も多いかもしれません。
でも、イーライリリーは違います。イーライリリーは「Respect for People」という理念を掲げ、人を尊重するという考え方がいたるところに見られます。

④専門性
日本イーライリリーは、日本で初めて領域別専門MR制を導入した会社です(2000年7月)。領域別専門MR制と共に、領域別ビジネスユニット制によって開発段階からマーケティングを含めた各部門が同じチームでプロジェクトを進めることで、製品のスムーズな市場導入を図っています。
 
 
◆キャリアパス:
会社と社員は対等であるとの考えを持ち、「自分のキャリアは自分で作っていく」ことを基本にしています。そのため、年功序列ではなく、Pay for Performanceを評価の根幹に据え、業績とプロセスを評価し、その評価に見合ったさまざまな成長の機会を提供しています。領域別スペシャリスト制を敷いていますので、まずは担当する領域で専門性を上げていくことが求められます。担当する領域での顧客の高い要求に応え続けるために、日々学び、知識と専門性を上げていくことができる方は、中途入社でも2年目から基幹病院を担当するケースもあれば、最短で5年で課長に昇進しているケースもあります。また、営業課長、支店長へ上がっていくキャリアだけでなく、マーケティングやトレーニング、人事といったキャリアに進むこともできます。
 
 
◆ポイント:
・若くから任せられる社風(20代でリーダーも多数)
・女性でも活躍しやすい(女性MRは20%程)長期雇用できるよう、支援制度
・完全領域制(専門性高い)
・研修の充実(2013年1月神戸市西区に新トレーニング施設を開設)
 
日本イーライリリー株式会社

設立 : 1975年11月
資本金 : 127億7,250万円
売上高 : 1,757億円4,000万円(2012年度決算ベース)
社員数 : 2400名

イチ押し求人特集に戻る

無料コンサルタントが手厚くサポート! 転職支援サービスのお申し込み

  • 初めての方へ
  • お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ・お申し込み 03-6809-9920
  • イチ押し求人特集
  • 転職Q&A よくあるご質問はこちら。
  • シーメンス・ジャパン株式会社 2016年度:決定数1位、決定率1位
  • 株式会社バリアン メディカル システムズ 2017年度:決定数1位、決定率1位
  • 受賞歴
採用企業・医療機関の皆さまへ
医療人材ネット
医療業界で働く人のクチコミ情報サイト @Medicalist
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

ページトップへ